無線LANを学ぶ

無線LANをどのように選択すればいいかということをお話ししましょう。
まず無線LANに対しての心の準備をしましょう。
しかし家電量販店へ向かえば、多くの製品が並び、価格も幅広くどれを購入すればいいかということが全然判らないと迷う人たちもいます。
そして無線LANはそれほど頻繁に買い換えるものではありませんので、慎重な選択が必要です。

まず無線LANの快適生活をする為に、「通信規格」を意識することが大事です。
IIEEE802.11から始まる英数字の羅列が、そのルーターが対応している通信規格を表しています。
IEEEはアイ・トリプル・イーと読み、アメリカにある電気工学技術学会のことです。
ここが定めた通信規格が親機と子機で一致していないと、正常に通信を行うことができません。

最新の無線LANルーターは複数の通信規格に対応できるものがほとんどで、全部で3種類に分けられます。
一つ目は5種類ある通信規格のすべてに対応しているモデルです。
通信量が1000Mbpsを超える規格にも対応しており、超高速通信で快適にネットを利用できます。
二つ目は4規格に対応したモデルです。
最上位のものからは少しレベルが落ちますが、安定感のある通信が魅力です。
最後は3規格に対応しているもので、前述の二種類に比べて価格が低く手が届きやすいのが特長です。
あまり大きなデータのやりとりをしないという方は、最後のモデルでも十分かもしれません。
自分の利用用途に適した無線LANルーターを選びましょう。



[Special Link]
ヤフーワイファイの評判や通信制限などを比較しています === ヤフーワイファイ 評判

Copyright © 2014 無線LANをもっと快適にするためのグッズ All Rights Reserved.